« 新しいインコ家族紹介 | トップページ | 努力のインコ »

2008年5月18日 (日)

真理をつく言葉

Hi HonHito

日本人に特有なのか、会議やミーティングで 「何かを言うにあったて解釈を相手に振る」曖昧な言い回しのような無責任系をまえぶりに発っせられることが多々あって、これって聞くほうは耳障りですよね!

こんな記事からの紹介

      PUNKROさんのブログ
  『デザインいじり~誰でもかっこいいの探検家~』

>「誤解を恐れずに言うならば~」

>同じ系統で、「いい意味で~」というのがありますが、こっちは最低限自分は悪く思ってないし、言ってないと表明はしてますが、ほとんどの場合はその逆です。

・・・・・・

  探せばまだまだいっぱいありますよね。

直球勝負を嫌う?のも、この国の美しい文化遺産でしょうか?

|

« 新しいインコ家族紹介 | トップページ | 努力のインコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真理をつく言葉:

« 新しいインコ家族紹介 | トップページ | 努力のインコ »