« タマちゃん | トップページ | 里子のセキセイインコたち »

2008年10月12日 (日)

知ってました?韓国翻訳済みあなたのブログの存在

政治にはかかわらないのが信条のブログですが、今回少し入ってしまいます。

インコ関係の方で表題、下4行を読まれて関心のない方はスルーしてください。

  勘違いによる追記赤字・削除棒線は10月16日にいれております。

  あなたは知っていました?

あなたのブログが
      掲載写真・テンプレートやスタイルもそのままに

    隣国に 韓国翻訳済みブログに存在することを

   瞬時に  韓国翻訳ができるようになってて、韓国の方からの閲覧もあることを

これが【インコが耳元でつぶやいた 韓国語バージョン】

不可解でもある韓国プロバイダー?検索システム先はNAVER인조이재팬

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/korean/ のあとに自分のURLを入れてもでるみたいです。

KanKuni_2


疑問は(追伸:タイトルもブログ友のayameさんの指摘により韓国に存在するのでなく単なる翻訳ソフトに過ぎないとの指摘で安心できました。)

この煩雑な日本語を果たして誰がどんなに器用に訳しているんだろうか

果たして自動に翻訳ソフトが行っているのか(追伸:今このブログで試したら瞬時に変換されていました凄い!!)

自由表現日本のブログが、韓国・中国(朝鮮族)で見れるということは向こうからの検索で途中での政府検閲はないのだろうか

韓国内での両国語ができる人に正訳ができていらっしゃれば聞いてみたいところです。

いずれにせよ、膨大な日本のどのブログも韓国人の方々には苦もなく読めるのであるいや読まれているのです。

問題は

正しい翻訳になっているのだろうか、

そして、安易にブログを見れるがゆえにそこから得意技の違法コピーや許可なし引用も苦もなくできうるが、それはないのでしょうか

逆の韓国ブログでの最初からの日本語バージョンで日本語検索が可能なのはないのだろうか、一方通行なのか

向こうからのミラーサイト?にそこに入れられたコメントは果たしてこちらのブログに届くのだろうか・・届くとして韓国語なのかに日本語翻訳なのか・・

等々

そこには、自国民にすら意識的に削られ教育され強要し歪曲した歴史問題・竹島問題、韓国女優・歌手等を自殺へと導いたあらし等の、根拠なき確証なき思想サーバー攻撃が行われないのか

この愛すべき隣人が、ウラナリのように、「嘘も百篇言えば真実になる」と平気で信じるようなのが韓国の国民性のでないことを信じたい

もう一つのブログ⇒【星屑のデザイン文字 韓国バージョン】

そしてこのブログ内のサイドバーにリンクされている他の方々のブログも同じく、ここから入って韓国バージョンで見ることが出来ます。もしこの記事で拒否されなければですが

ということはここで一つ、もしこの記事に韓国の来訪された方々に検閲が入らないでみれるなら是非見ていただきたいブログを

、論拠を持って日本人が不思議に思っていること、真偽は別に於いて愛する韓国内の方々に知っていただきたくあえて貼らさせていただきます。(追伸:下記リンクはハングルに変換されずにそのままで載っていました。韓国の方ごめんなさい、プリントしてハングルに訳してもらってください⇒後日にはハングルになっており逆に写真は消されていました。)

 韓国は“なぜ”反日か

 クリック⇒【1】 韓国ってホントに反日

 クリック⇒【2】 韓国はなぜ反日か?

 クリック⇒【3】 誤解は”なぜ”なくならない?

韓国バージョンで干渉なく・支障なく反映され、それも冷静に韓国の方々にも見ていただけるかどうかの実験でもあります。

今後も末永く!いい隣人同士でありたいですね!

      反日の方・・・どうぞ穏便に

|

« タマちゃん | トップページ | 里子のセキセイインコたち »

コメント

こんにちは。
えっと、これはリアルタイムの翻訳システムですね。
Yahooにもありますよ。
http://honyaku.yahoo.co.jp/url
ここのURLに日本語サイトを入れて「日⇒韓」を選ぶと、
韓国語に翻訳されたサイトになります。
おしゃべりインコさんが取り上げたサイトも
これと同じで、Yahooみたいなもので、
韓国で有名なポータルサイトです。
怪しいものではないですよ。
韓国語を読むと、ネイバー、エンジョイジャパンと
書いてあるので、お互いの国をよく知ろうねレベルです。

私は一時期韓国語を少し習ってて
こういう翻訳サイトを通して、
随分とあちらのサイトを読んでいたので懐かしいです。

ちなみに、インコが耳元でつぶやいた韓国語バージョンのページで、
URLの左にあるプルダウンメニューを押して
下にあるのを選ぶと、韓⇒日になり、要するに
日本語⇒韓国語⇒日本語、となったものが表示されます。
日本語が変になっていて笑えますね。

それと、mari⇒タマではないですよ~
名字の最後と、名前の始めを合わせたタマでした。

投稿: ayame | 2008年10月12日 (日) 18時25分

ayameさんへ

コメントありがとうございます。
韓国の方がどのような経緯の検索でこられたんでしょう。
不思議なのがそのブログ翻訳システムの凄さなのです。
翻訳された方のブログからリンクされてるたとえばayameさんのブログに飛んでも瞬時に翻訳されたものが、そしてまたブログにリンクされてる他のブログまでそのまた・・・・という具合に   眠れません!!
ましてあまたある各プロバイダーのデザインもそのままに表示ですから
そこにコメントを入れれるのでしょうか反映されるのでしょうか・・・実験しなければと休まれない

投稿: おしゃべりインコ | 2008年10月14日 (火) 19時05分

こんばんは。
もしかしておしゃべりインコさんは何か勘違いをされていらっしゃるかも??
おしゃべりインコさんがどうやってご自身の、韓国語に翻訳されたサイトに突き当たったかは不明ですが、翻訳されたものが常にどこかに「裏サイト」として存在しているわけではないですし、韓国の誰かがこのサイトを翻訳してWEB上にアップしているわけでもありませんよ~。
翻訳エンジンにURL翻訳をかけ、その瞬間だけ出来上がった一時的な仮想サイトです。普通にYahooで、キーワード検索した結果が表示されるページと同じで、その時だけ存在します。

おしゃべりインコさんのサイトは情報量が多くて翻訳に時間がかかるので私のサイトで試しましたが、以下は、ちいさいやつらの英語に翻訳されたサイト。
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-JE,bF,hT,uaHR0cDovL2Jsb2cuZ29vLm5lLmpwL21mdWdpdGl2ZS8=,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,k8c0faab54969c2c049bf45b279521a54,t20081016050325,

下は中国語に翻訳されたサイト。
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,eCR-JC-CN,bF,hT,uaHR0cDovL2Jsb2cuZ29vLm5lLmpwL21mdWdpdGl2ZS8=,qlang=ja|for=0|sp=-5|fs=100%|fb=0|fi=0|fc=FF0000|db=T|eid=CR-EJ,k8c0faab54969c2c049bf45b279521a54,t20081016050325,

これらは一時的なもので、常にどこかに存在しているわけではありませんよ~。今や中国語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語などなど、いっぱい対応してますけど、それらも常に存在しているわけではありません。

リンクについてですが、翻訳サイトエンジンの中なので、リンク先ボタンを押すと、そのサイトも自動的にその言語に翻訳されます。しかしcgiプログラムは効かないので、投稿はできません。翻訳サイトにも、元サイトにも投稿は反映されません。

韓国語に訳されてしまったからおしゃべりインコさんが過敏になってしまったのかもしれませんが、韓国の人がおしゃべりインコさんのサイトを韓国語に翻訳して、どこかのウェブサーバーにアップしているわけではないので、ご安心くださいね。

韓国在住で片言の日本語がわかる人が、Yahoo Japanで何かを検索してたらおしゃべりインコさんのサイトにたどり着き、こりゃ面白いと思って、NAVER通して韓国語に訳して読んでる、なんてことは大いに考えられますけど。
これでゆっくりお休みになれるでしょうか。

投稿: ayame | 2008年10月15日 (水) 22時06分

ayameさんへ

ありがとうございます。少し理解できたようです。それにしてもブログ瞬時翻訳のシステムって凄いですよね!!
クリエーターとしてこの頃問題になる著作コピーにちょっとピリピリしていたようです。
それをしてくれるサービス費用負担ってどこから出るのかとか、
それよりも多分少し日本語がわかる方が韓国語で読んでみようとしたんでしょうか
NOVERの閲覧の眼に触れたのが国内or韓国なのか経緯をしりたい。
またいろいろ教えてください!!

投稿: おしゃべりインコ | 2008年10月16日 (木) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知ってました?韓国翻訳済みあなたのブログの存在:

« タマちゃん | トップページ | 里子のセキセイインコたち »