« 夢は蔵のまち・温泉街の街づくり | トップページ | あの星を探して »

2005年7月16日 (土)

〈 超ショートストーリー 〉

     『星屑のかけらだよ』って手の平に渡された子は、目を丸め覗き込んだ。 『食べてれるんだよ』・・『うそー』笑みを浮かべながら好奇心とこわごわで、一粒つまんで口へ入れた。 その不思議顔は 瞬時に満面の笑顔にかわった。すがすがしい薄水色のラムネ味だった。・・『星ってたべれるんだ!』  ・・ で,ないことは知っていながら・・・ 

いちどは欠けたカップのようだった彼女に 今 風をからめ七色と輝く銀のスプーンの上に、 行水を待つこの星たちを遊ばせ、 2人でのテータイム待つ年頃・・・幸せはきっとくる きっと。   淡いピンクのかおりの星屑

 ストリーに追われながら口に転げていく 金平糖(コンペイトウ)

【  】へは<<<こちらをクリック

 PICT0005

この写真は壁紙等自由にお使いください。鷹佐 号

|

« 夢は蔵のまち・温泉街の街づくり | トップページ | あの星を探して »

コメント

ミッチさんへ

  ご来訪ありがとうございます。
金平糖を知ってる子が少なくなりました。
お菓子の種類がいっぱいあるからでしょう。
この☆に似たお菓子、夢があって大好きです。
こちらのブログの方は作品の発表、考えと知的所有権・著作権のため載せてます。
星も好きですが、自分で作った星屑のデザイン文字も大好きなんです。
ですので、さりげなくこちらのブログにも来て頂きたくて毎日更新できる今のインコうんぬんのブログです。FC2ブログのほうはニフティが愚合が悪かった時の名残いわゆる避暑地です。

投稿: 鷹佐 号 | 2006年9月15日 (金) 14時11分

TB有難うございました。インコさんのブログ3つもあるんですよね。こちらは先日少し覗かせていただきました。文字が素敵なデザインになっていて、しばし見とれてしまいました…。
素敵なおしごとですね。

投稿: ミッチ | 2006年9月14日 (木) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116163/4990049

この記事へのトラックバック一覧です: 〈 超ショートストーリー 〉:

« 夢は蔵のまち・温泉街の街づくり | トップページ | あの星を探して »