« 星屑の漢字Ⅲ | トップページ | 星に帰った花火 »

2005年7月20日 (水)

デザイン漢字 Ⅳ

★☆  星屑のデザイン文字も第4回 ☆★

色と心理は大きくかかわっている。
サバン症候群と、文字にこだわりの色を思い浮かべる人達がいる。

もともと言語と結び付けられ文字は人類史上では最近に発明されたもので
いたしかないと言ってしまえばそれまでなのだが

いまだ話す聞くことができても、脳で書く読むの出来ない人が多数も事実

  ・

でも色彩のほうは、遠い昔の生命の営みがはじまってから綿々と DNA にきざまれた記憶として 生物が間違いなく生命の脳と大きなつながりを持ってきたもの。

  ・

文字は左脳支配がちだが色をいれてみよう 伝達の中に!!
視角で いままで文字に不足していたのは色彩、人間だけが楽しんで選ぶカラフルな色、それを足すことで楽しむことで、もしかして人生も大きく変わるかもしれない。 虹色のように 花々のように モノクロもいいけどネ

        こんなに美しい色があるのだろうか。         

          表現できる彩があるのだろうかと           

 なんと素敵なデザイナーがこの世に多く存在するのだろうか。と  

デザイナー 鷹佐 号

  ・

2006.3.10追記、下段写真は著作保護のためとりあえずラフ書きです。漢字清書作品はから

デザイン漢字←クリックReiDanBou_edited2

  ・

初期著作用漢字 32文字

Pict0024_thumb

|

« 星屑の漢字Ⅲ | トップページ | 星に帰った花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116163/5064094

この記事へのトラックバック一覧です: デザイン漢字 Ⅳ:

« 星屑の漢字Ⅲ | トップページ | 星に帰った花火 »