« 【花蔵】:ダイヤの中に花を | トップページ | 星屑のデザイン行灯 №3 »

2009年10月20日 (火)

星屑のデザイン行灯 №2

後ろから光をあて、透かして映えて見えるデザイン文字において

間接的な明かり行燈・提灯は最も適した表現方法の一つでしょう。

特に、星屑のデザイン文字自体が幾何学的で色が入るため

いろいろな試みができます。

すでに 07/09/14 に 行灯【月箱】を記事にしてますが

果して、あんどん⇒行灯or行燈  どちらの漢字がぴったりか

行灯 2 【キュービック】(アルファベットと数字)

  牛乳紙容器の大きさでシンプルに作成

Pict00043_edited1_3

まだまだ続く行灯あんどん)への試み

均等の光源がいるようだ・・

そしてもう一つの側面と

ペットボトルを芯にしてある所を引き出しライトなしで

Pict00044_edited1_4 

アルファベットと数字を組み込んで9個のキューブに4文字を区切り良く。

【 A・B・1・C 】
【 D・E・2・F 】
【 G・H・3・ I 】
【 J・K・4・L 】
【 M・N・5・O 】
【 P・Q・6・R 】
【 S・T・7・U 】
【 V・8・9・W 】
【 X・Y・Z・ 

          に戻る

|

« 【花蔵】:ダイヤの中に花を | トップページ | 星屑のデザイン行灯 №3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116163/46540211

この記事へのトラックバック一覧です: 星屑のデザイン行灯 №2:

« 【花蔵】:ダイヤの中に花を | トップページ | 星屑のデザイン行灯 №3 »