« あんでばんだん | トップページ | グリッターフラワー・キャンドル展 開催通知 »

2010年10月12日 (火)

文字アートを精神医療へ応用ください!

Warau

みんなが楽しく明るく笑い合える世界に!

軽重を問わず、精神疾患で多くの方が悩んでおります。

色・形・音声においてはすでに精神医療の応用へとあっても、

誰も手をつけてない文字アートにも可能性秘められてと考え

まだまだ仮説の域を脱していません!!が

予てから 治療効果あるのではと断言し,謳っています。

1目でその意味が脳に伝わる意味で デザイン文字には

簡単で低費用での効果が期待できる治癒手法であるのではと・・

視角野刺激は鬱等精神医療には有効ではとする者です

精神患者のゆがみ持つ心情を、変わリうるべき姿へと転身さすべく

個々の意味認知できる好き・想い出のデザイン文字をベースに与え

その上に関連した

パンフ・写真・雑誌から花や風景・笑顔・家族・ペット等を切り抜き

文字周りに中に貼り重ねの楽しい手作業の文字アート創り作業が

残る作品の形で表現しでき、達成感からの精神効果をうるのではと。

ベースの文字は、筆文字・タイポ・カリグラフであろうがどれでも良く

中でも星屑のデザイン文字は抜群の切り貼り素材と思っています。

患者の方々にはこの研究での体験・実習・治療効果例が多く出て

そして治癒に近づくことを願って止ません。

当デザイナーには被験者との接触のできる機会がありません。

精神医療研究に、ご興味をお持ちになられた従事の方々へお願い!

研究協力出来ますので

星屑のデザイン文字使用でしたら是非お申し出ください。

                                        に戻る

|

« あんでばんだん | トップページ | グリッターフラワー・キャンドル展 開催通知 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116163/49464219

この記事へのトラックバック一覧です: 文字アートを精神医療へ応用ください!:

« あんでばんだん | トップページ | グリッターフラワー・キャンドル展 開催通知 »